キャンプや日常のできごとを"ほぼ"毎日更新しています
気軽に閲覧してってくださいね

初のソロキャンプから奥さん、友人たちも合流し昨夜は遅くまで宴会でした。
途中でお風呂に入ったんですけど、さすが好天に恵まれた今週末、お子さん連れの家族が多くしばらく並びましたよ。
お風呂場の写真ではありませんが右が受付、左がお風呂場のある建物です。
20180422_102942
ごらんの通り新しい施設なのでお風呂場も清潔感ありましたがうちの奥さんとその友人は潔癖なので「うーん、まあまあかな」とのこと。厳しいなおい。。。
20180422_103001
お風呂場はこのテントが展示されてる場所の2階にあります。
夜は星がとてもキレイに見えましたね。

僕にとっては3日目となる最終日。
前日の夜に食糧を外に置きっぱなしにしてましたが、奇跡的に動物(特にネコ!)に荒らされずに済みました。キャンプに来ると夜は(昼間から)毎回のように飲んだくれてしまうので食べ物や生ごみを片付け忘れてしまい、動物にめちゃくちゃにされる経験をしていたのですが今回は無事。たぶん繁忙期でお客さんがたくさん来てたので、動物たちからしたら食糧も豊富だったんでしょうね。だからウチは難を逃れたんではないかと思ってます。

てことで朝ごはん!
1524474682214
友人がこの日のためにと手に入れた燻製鍋です。
これで作ったのがこちらのチーズとたまごの燻製です。
1524474679188
いや、おいしかったですよ本当に。
しかし燻製って、誰がなんで「木からでる煙で食べ物を燻す(いぶす)」なんてことを考えたのでしょ?
しかもそれが燻すことによってまた違った味わいになり、尚且つ保存も効くようになり、良い方向に転がってしまうなんて、昔の人のトライ&エラーの賜物なんでしょうか(笑)

そしてプラスもう一品。
1524474685459
こちらもいったん焼いてから燻製にして食べましたよ。うまし!

食事が終わったら4人がかりで撤収。
20180422_101229
ひとりで設置したときは荷物運び含めて3時間かかりましたが4人がかりの撤収は一時間足らずで完了。
今回のキャンプも無事に終了となりました。

帰り前に芝桜を見に公園に立ち寄りました。
20180422_114053
20180422_115045
20180422_123000
今回も楽しく過ごせました。
帰りの中央道では渋滞で帰宅まで5時間くらいかかりましたが。。。
でもまた来週キャンプする予定です!(笑)


尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ
line_1524270958747

朝から昨夜の余った骨付きカルビを食べたらカラダが重い。。。
今回使用しているコンロ、ちょうどキャンプ用にいいなと思い、昨年購入したものの、基本的に夫婦キャンプ、友人を交えたグループキャンプが主でしたのでなかなか登場する場面がありませんでしたが、今回は1泊目がソロキャンプ。
ちょうど良い!と思い持参しました。

今まではもっと大きなコールマンのコンロを使用していましたが、日に日に荷物が増えてしまい、クルマの限られたスペースに収まるコンパクトなコンロを探してたのですよね。
作りもしっかりで組み立ても簡単でおまけに焚き火台としても使えそうなのです。
20180421_113512
100均のセリアで購入したアルミホイルを網の下の炭を置くスペースに敷いてあげると焼いてる最中の肉汁が滴ってもベトベトが全部アルミホイルが受け止めてくれるのでお掃除も水とタワシで軽く汚れを落とすだけで簡単でした。
このあと奥さん達が合流するのですが、彼らは基本的にお酒を飲むことがメインなので、ちょっとしたおつまみバーベキューに今夜も活躍してくれるでしょう(笑)

20180421_113500


先週の記事では21日土曜日にキャンプ!なんて宣言してましたが、1日早く来てしまいました(笑)
20180420_142441

来れた理由は、
・会社を休めた
・家でじっとしてられなかった
・タダだった

なのですが特に3つ目!
PICAはハッピーフライデー割引という土曜日テント宿泊者は前日(金曜日)も無料、そんな素晴らしいサービスがあるんです!

しかも今回はふるさと納税で頂いた利用券で土曜日宿泊なので実質2泊が無料。
嬉しすぎます。

ただ、今日は僕だけがお休み取れたので思わぬところで初ソロキャンプ。
いつも奥さんが率先して設置してくれるので、僕自身まともにテントやタープを立てた事が無いんです。不安。。。
でも大丈夫、YouTubeでそれぞれの設営方法を確認しながら、どうにか完成!
line_1524208646300
嫁よ、見たか!オレだって出来るんだぞ!
でも明日合流したら「シワ寄ってる」とか「テントの向きが良くない」とか言われそう(笑)
14時半くらいから設営始めてこの状態になったのが16時過ぎ。でも夢中になって設営してたからあっという間でした。
この後も車から荷物を運んで、
line_1524212510744
運んで、
line_1524212525436
運んで、
line_1524212536315
何とかカタチになったかな?(笑)
この時点で17時過ぎ。
「マズイ、暗くなる前に買い物行かなきゃ!ランタン2つとツーバーナーにオイル入れなきゃ!焚き火用の薪とか木炭とか足んない!」
と大急ぎで近くのホームセンターへ。
line_1524214970957
薪と木炭を買ってスーパーマーケットへ移動、駐車場で有難い風景が見られました。
line_1524214956089
ここ何年かこっち方面によく来るんですけど、富士山っていつも違う表情なんですよね。そんな事を感じるようになったのも本当にここ最近の話です。

急いで自分のテントサイトに戻ったらもう真っ暗でした。
line_1524218891164
line_1524218916864
line_1524218967233
ラジオでエフエム富士を聞きながらスーパーマーケットで買った4割引のステーキとウチから持ってきたコストコの骨付きカルビ、さば味噌煮缶で夕飯の時間を過ごし、お風呂に入っていまブログ書いてます。

そうそう、さっきお風呂に入ってたら若い男性が僕のあとから入って来て、話しかけられました。「月曜日は学校だから明日帰るんです」と言ってたんで、たぶん大学生かな。
どこから来たんですか?とか、テントですか?とか、昼間あんなに暑かったのに夜は寒いですねー、とか他愛のない話でしたが。
今日は両親とバンガロー泊だそうで、「お酒好きなお父さんはすっかり酔っ払ってしまったけど一緒に出掛けたりお酒飲んだりおしゃべりするのがすごく楽しい」と言ってました。

今でこそそうでもないけど僕が彼くらいの年齢の頃は、親と出掛けたり喋ったりするのが妙に気恥ずかしくてなるべく距離を置いていたのだけれど、素直そうな彼と喋っていたらなんだか少し羨ましくもありました。

↑このページのトップヘ