キャンプや日常のできごとを"ほぼ"毎日更新しています
気軽に閲覧してってくださいね

山梨県道志村の「オートキャンプせせらぎ」に行ってきた!



郵便番号402-0222
住所山梨県南都留郡道志村10201
電話番号0554-52-2603
交通アクセス相模湖IC 60分 / 御殿場IC 45分 / 都留IC 30分 / 厚木IC 80分
チェックイン/チェックアウトチェックイン  10時
チェックアウト 11時
休業期間11月~4月上旬
クレジットカード使用不可
7月21(土)から1泊で山梨県道志村の「オートキャンプせせらぎ」に行ってきました。

こちらのキャンプ場、キャンプ場予約サイト「なっぷ」でもおおむね好意的な口コミがあるものの、キャンプ場の公式ホームページがないため情報量が圧倒的に少ないです。

参考:なっぷ「オートキャンプせせらぎ」

山梨県道志村のホームページに記載されている情報と「なっぷ」の情報が異なるあたりも悩ましいところ。

しかし、『ネット予約不可のキャンプ場はギリギリでも電話でなら予約が取りやすい』の法則にしたがい、7月初旬に電話予約したらあっけなく「OK」の回答。

ということで、7/21の土曜日に現地に向かったのでした。

『道志の森キャンプ場』は大混雑、せせらぎはサイトも広くて快適

クルマのナビで今回オートキャンプせせらぎにやってまいりましたが、途中に見えた『道志の森キャンプ場』はけっこうテントがびっしりと張られていて、混雑ぶりがうかがえます。

一方のオートキャンプせせらぎ、ぼくらが到着した13時過ぎの時点でも旧サイト・新サイトあわせてもまだ埋まっているのは半分くらいでした。

このあと徐々に埋まってくるんでしょうけど。
20180721_165127
ぼくらが今回利用させていただきましたのは画像中央の「16番」。旧サイトと呼ばれる側です。

画像上側から新サイトになるわけですが、管理人さんいわく「まだ植物が育ってないの日除け(木陰)が良いなら旧サイトがおすすめだよ」とのことでしたので、先週の「アルビンスポーツパーク」での灼熱キャンプにこりごりだったぼくらは迷わず旧サイトを選択しましたよ。

20180721_165218
こちらがサイトの風景。

ごらんの通り、地面は小さい砂利ですので、鋳造ペグでないと厳しいです。

キャンプ初心者のかたは早めにプラペグから卒業して「ソリッドステーク」「エリッゼステーク」といった鋳造ペグの購入をオススメします。


オートキャンプせせらぎの設備ご紹介

20180721_165022
こちらが管理棟。

薪の販売(一束300円)と灰捨て場があります。

ご夫婦で管理されているキャンプ場だと推測されます。

感じの良いご夫婦で「ほら、ここ見てみな!」と言われ受付の机に視線をうつすと、
20180721_165009
珍しい色のセミ!

抜け殻から脱皮?したばかりの様子でした。

20180721_164659
続いてシャワー室。
20180721_164713
今回ぼくらは使用しませんでしたが、1回100円で時間は無制限で使えるようです。

脱衣所内の金庫?に100円を入れて自由に使えるようで、各キャンパーさんたちのモラルに任せているような緩いキャンプ場だということをなんとなく感じ取って頂けると思います。

20180721_164652
こちらはシャワー室の隣にあるトイレ。
20180721_164727
ウォシュレット付きでトイレットペーパーも十分補充されているキレイなトイレでした。

トイレに敏感なうちの奥さんも「合格!」との太鼓判ですw

20180721_165202
こちらは炊事棟。

お湯は出ませんがこちらのオートキャンプせせらぎ、冬季は営業していないので休業前ギリギリの10月一杯なら水だけでも炊事はなんとか大丈夫だと思います。

こちらもキレイに清掃が行き届いていて、管理人さんが定期的にお掃除されているんだと思います。

そういえば管理人さんが集金がてら、ちょくちょくサイトを巡回されているのを見かけましたので、その際に設備関係も清掃やチェックをされているのだろうと思います。
20180721_165153
キャンプ場中央にある大きな池。

こどもたちがキャッキャッと遊んでいました。

ファミリーキャンプだと親も子どもも楽しめる工夫がほどこされていると感じました。



20180721_161913



81ZdVjQgNYL._SL1500_

以前ご紹介したコールマンのランタンスピーカーをスマホとBluetoothで同期させていい雰囲気で過ごさせていただきました。

もちろんご近所の迷惑にならないように、音量は絞り目です。

関連記事:【CAMP】Coleman 360° Sound and Light Lantern コールマンのスピーカー付きLEDランタン
 
しかし、こいつは便利です。

商品名の通り360度LEDライトが照射され、スピーカーも同じく360度音が鳴り、なかなかの音質。

当分はこいつとキャンプは切り離せない気がしています。




オートキャンプせせらぎの一日の利用料金は?


🏕 暑かったなぁ。 #camping #虫除け対策 #アルコール対策 #道志村

Kiyomi Furuさん(@kiyomifuru)がシェアした投稿 -


■料金
 ○入場料:500円/1人
 ○車:1000円/1台
 ○サイト料:1000円

 今回は、ぼくと奥さんのふたりですので、合計3000円でした。

このハイシーズンでこの金額、安くないですか??

リピート確定、いまより暑さが和らぐ9月あたりにもう一度行きたいと思ってます。

その時は「新サイト」の方が開放的で夜空もよく見えそうなのでそちらにいってみたいなあ、と。

ということで以上、オートキャンプせせらぎについての記事でしたー。

コールマンのスピーカー付きLEDランタンはキャンプで音楽と照明の1台2役の優れたアイテム

20180715_153052
6月のハワイ旅行でみつけたこちらの商品「Coleman 360° Sound and Light Lantern」。

さっそく先日の「アルビンスポーツパーク」でのキャンプで使用してみました。

関連記事:【CAMP】千葉県長生郡長柄町「アルビンスポーツパーク」でキャンプ

81ZdVjQgNYL._SL1500_
Amazonから拝借した画像です。

こんな感じで商品名のとおり360度周囲を照らすとともにBluetooth搭載のスマホなどから再生した音楽も聞くことができて、かなり重宝するアイテムでした。

いつもはスマホの貧弱なスピーカーで音楽を鳴らして、まあそれでも満足だったんですけども、一回これを使用してみたら「便利!」のひとこと。

肝心の照明についても3段階に明るさを調節することができ、けっこう明るいです。

調整中でキャンプに持って行った200Aと比較しても「お、明るいじゃん」という印象。

まあ、そもそもガソリンランタンとLEDランタンは光の明るさの質が違うのではっきりと比較できないところがありますが、わが家で所有しているLEDランタンの中でもトップクラスの明るさでした。



とはいえ、スピーカーの音質って、こだわるひとは相当こだわると思うので、「これでもいまいち」という意見もあるかもしれませんね。

まあ、おおざっぱな性格のぼくは大満足です。

なによりこの1台でスピーカーと照明の1台2役ってあたりもお気に入りのポイントです。

どうやら、この商品は日本では正式にラインナップしていない商品のようで、Amazonだと2万円くらいするんですね。。。

ぼくはハワイで60ドルくらいで購入できたので半額以下で買えたことになり、そのあたりも満足度を引き上げているポイントかと思いますw

2万円でも便利な商品ですLEDランタンとスピーカーをそれぞれ買った、と考えたらまあそんなに高くはないです。

次回の「オートキャンプせせらぎ」でも連れていきまーす!


 

アルビンスポーツパーク、キャンプ2日目

20180716_074621
朝になりました。

昨夜は午前0時頃にいったん少し目が覚めましたが、それ以降は芝生サイト床面のふかふか具合が気持ちよく、ぐっすり眠れました。

しかし、うかうかしてられません。

これからどんどん陽がのぼってくるに連れて昨日の灼熱地獄の悪夢がよみがえります。

ってことで朝ごはんも食べずに8時頃から撤収を開始、9時前にはキャンプ場をあとにしたのでした。

関連記事:【CAMP】千葉県長生郡長柄町「アルビンスポーツパーク」でキャンプ

奥さんの母校「成田高校」夏の高校野球2回戦を観戦

無題
ってことでこちらの「ゼットエーボールパーク」にやって参りました。

試合開始は午前9時。

朝ごはんを食べてなかったわれわれ、
「ファミレスでおしゃれにモーニングでも食べて途中から野球観戦しよーよ、暑いしさ!」
と現地に到着したのは10時過ぎ。

しかし、様子がおかしいくらいにたくさんの人が球場周囲にいらっしゃいまして、駐車場も『満』の文字が。

少し遠い場所の駐車場にクルマを停めて、のんきに球場のスコアボードを見ます。
20180716_105457
見えますかね?

4回裏、成田高校の攻撃中の時点で「成田11-黎明2」。

「やべえ、成田コールド勝ちしちゃうんじゃねえ??」

せっかくここまで来て、しかもまだ入場チケットも買っていないのに既に試合終了の気配が漂っていました。

しかし、ここまで来たからには帰るわけにもいきませんので、入場しましたよ。
20180716_105918
バックネット裏の日陰席は満員、やむなく灼熱の一塁側で応援。。。する必要もなく成田高校の猛攻撃が。

観戦時間賞味15分。

成田高校野球部って、強いんだね。。。
20180716_105951
20180716_110008

ということで、2回戦を快勝で飾った成田高校。

せっかくなのでこのまま勝ち進んでほしいものです。

ちなみに今年の夏の甲子園は「第100回記念大会」ということで千葉県、埼玉県とも全国大会枠が2校づつあるみたいです。

関東勢にはぜひとも頑張ってほしいものですね。

あ、ぼくの母校は埼玉県大会1回戦で散りました(笑)

↑このページのトップヘ