キャンプや日常のできごとを"ほぼ"毎日更新しています
気軽に閲覧してってくださいね

カテゴリ: 旅行記

Nico's at Pier 38(ニコス・ピア38)で朝食をいただく



一足先にお義父さんとお義母さんが現地時間朝10時の便で帰国するので、われわれ夫婦もワイキキラナイズをチェックアウト、奥さんの両親と空港でお別れをし、朝食をいただきにNico's at Pier 38(ニコス・ピア38)にやって参りました。

実は初日のハワイ到着日にもこちらで「ポケボウル」を食べていたのですが、最後にもう一度!との思いで頂いた次第です。

やっぱり美味しかった!






地図データ ©2018 Google
地図
航空写真
500 m 

〈ニコス・ピア38〉

住所
1133 N Nimitz Hwy, ホノルル港38埠頭, Honolulu, HI

電話番号
808-540-1377
営業時間
10:00~16:30、17:00〜21:00(月~土曜)、10:00~16:00(日曜)※フィッシュ・マーケットは6:30〜18:00(月〜土曜)、10:00~16:00(日曜)
〈ニコス・カイルア〉
住所
970 North Kalaheo Avenue, Kailua, HI 96734 アイカヒ・ショッピング・センターの向かい

電話番号
808-263-3787
営業時間
ランチ: 11:00~16:00(月~土曜日)、サンデーブランチ:10:00~15:00、ハッピーアワー: 16:00~18:00、ディナー:17:0~21:00、フィッシュマーケット: 11:00~18:00(月~土曜日)、11:00~16:00(日曜日)
ホームページURL
http://nicoskailua.com/
公式サイト
http://www.nicospier38.com

20180621_084738


最後の最後までお買い物をする夫婦...

ニコス・ピア38での食事を8:30頃に終え、これでハワイ旅は終了、かと思いきや、まだ続きます。

ぼくたちの乗る羽田行きの便の出発時刻は13:50。
レンタカーの返却時刻は11:30。

「まだ3時間あるぞ!」

ってことで9時オープンのセイバーズへ。


続いてサルベーションアーミーへ。

Cuz Los Angeles🤔 #salvationarmy #洗濯の合間に #スリフト万馬券

Michihiko Kuriharaさん(@michihikokurihara)がシェアした投稿 -


つぎにパタゴニアにて10時のオープンを待ち、入店。
20180621_100501

ぼくたちの他にも開店待ちのお客さんが何組かいらっしゃいまして、オープンと同時に一斉に入店。

20180621_101050
パタゴニアって人気あるんですね。
ぼくも何着か持ってますけどお義父さんのおさがりとかで、自分で買ったのはTシャツだけです。
そのTシャツも6,000円くらいするんですもん。おいそれと買えません。

20180621_105646

まだ空港に行くには少し時間があったので「お茶」をしに「ラニカイジュース」に寄ったんですけど、
ここなんてところなんでしょうか?
20180621_110851

「ハワイのおばさんち」の裏あたりのショッピングセンター?みたいなところでした。

20180621_110902

けっきょくレンタカーを返却したのが11:35くらいでしたがなんとか間に合いこの旅も終了しました。

いろいろなことがあって記事もあまりまとまりのないものになっている気もしますがお許しください。

それでは!

ハワイのおじいちゃんのお墓参りに「パンチボール」へ

無題

ぼくと奥さんが2015年2月19日に結婚式を挙げたのがハワイのカワイアハオ教会でした。

カワイアハオ教会はハワイの重要文化財にも指定されているオアフ最古の教会です。

奥さんのお兄さんも以前こちらで挙式されたので、ハワイに縁の深い奥さん方の家族には思い入れの強い場所です。

そんな挙式当日、前の記事にも出てきたハワイのおばさんのご主人、彼も既に高齢で大きな病を患っていたのですが、そんな中ぼくたちの式に出席してくれました。

関連記事:【ハワイ滞在記】5日目 ディズニーと米軍と絶景と

そのときも何故だかぼくのことを気に入ってくれていた様子で、自宅の例の高層アパートメントの一室で日本の刀や書物のことを熱心に説明してくれたり、ぼくが日本のことを話すと興味深そうに優しい笑顔で接してくれた素敵な方でした。

しかし、そんな彼もちょうど2年前に他界し、どちらかというと人付き合いの苦手なぼくも寂しい気持ちになりました。

もうあの優しい声、笑顔、ユーモアたっぷりの人柄に触れることはできません。

遅ればせながら彼がいま眠る墓地、パンチボール(国立太平洋記念墓地)にやってきました。
20180620_111034

参考:パンチボール - 国立太平洋記念墓地・プラス得するハワイ情報サイト



ぼくなんかよりもお義父さんたちの方がずっと悲しい、寂しい気持ちで訪れていたと思うのですが、今日もハワイの空は青く広かったです。
20180620_112105

アラモアナショッピングセンターで最後のお買い物

20180620_115620

なのに、そんなしんみりした気持ちを容赦なく吹き飛ばす物欲一家がアラモアナショッピングセンターにやってきました(笑)

丸一日遊べる最後の6日目も各店舗をくまなく回るぼくの奥さん。
20180620_115902
ぼくもそれに引っ張られる格好で右奥に見える「ノースフェイス」で予定外のお買い物をしてしまいました。
20180620_133932
このお店は日本にもあるんですかね?「Bath&Body Works」。
ぼくは店の前で座って待ってましたけど。
無題
この「家のコンセントに差しとくといい匂いのする何か」をいくつか買ってました(笑)

参考:Bath & Body Works: Body Care & Home Fragrances You'll Love

最後の晩餐、「RUTH'S CHRIS STEAK HOUSE」

20180620_180116_HDR

ハワイでの最後の夕食は、「RUTH'S CHRIS STEAK HOUSE」。
テレビで芸能人なんかも来るらしいお店なのですが、ラストナイトは「ハワイのおばさん」がごちそうしてくれるということで、、、恐縮です!
20180620_185543
そんな「ハワイのおばさん」が住むのがこの「RUTH'S CHRIS STEAK HOUSE」の右奥に見えるタワーマンションだったりします。



ご覧の通り、食べたお肉はとんでもなく旨かったです!
20180620_191116

「トマホーク」なんて名前のステーキ、いかにもアメリカン!
おばさん、本当に美味しかったです!また連れてってください!

20180620_195648

そうして夕食も終わってすっかりあたりも暗くなりました。

明日の朝にお義父さんとお義母さんが、昼過ぎにぼくと奥さんがホノルルを発ちます。

最後におばさんとアメリカンな感じでハグをしてお別れのあいさつをしました。

また来年、きっと来るので元気でいてくださいね!

20180620_204120
太平洋の真ん中、ハワイのおいしいお水

アウラニのマカヒキでディズニーキャラクターブレックファスト

20180619_132108
いよいよ今回のハワイ旅行も後半に差し掛かってきました。

と、朝から滞在先のコンドミニアム周辺が騒がしい。。。と思ってたらパトカーが来てました。

実は今回だけでなくいつもの場所で喫煙していると頻繁にパトカーがパトロールしてたり、隣のビルディングに何台ものパトカーがやってきたり、毎日のように何が発生していたのですよね。
20180619_132117
なにが起こってるのかはさっぱりわかりませんけどあまり治安はよくないのかもしれませんね。
でなきゃこんなに頻繁に警察こないでしょ、普通。

気を取り直して、ぼくの奥さんが熱烈に希望していた本日の目的地、「アウラニ・リゾート」に向かいます。

ぼくの奥さん、高校卒業後に専門学校に通いながら東京ディズニーランドでアルバイトをし、卒業後もディズニーが好きすぎてそのまま働き続けていたほどの人物です。

ぼくは正直混雑するところが基本的に苦手ですし、ディズニーランドは入場料も安くないですし全然興味ないのですが、日ごろ奥さんにはとても感謝しているので日本であらかじめ今回のビュッフェを予約して向かった次第でした。

20180619_102816_HDR

で、アウラニ・リゾートに到着です。
ディズニーランドのことはよくわからないぼくですが、このホテルもやはりディズニーの世界観を忠実に再現していることは理解できました。
楽しげで開放的な気分と言いましょうか、不思議な感覚をぼくでも覚えるくらいですので、その戦略というか徹底ぶりはすごいよなー、と単純に感じます。
20180619_102914
エントランスを抜けて向こう側にビッグサンダーマウンテンの山みたいのが見えますね。
こんなのもホテルに作っちゃうんですね。

で、実際の食事の様子はこんな感じでした。



ビュッフェなので貧乏性のぼくはたらふく食べてすっかり動けなくなるほどでしたが、料理自体は特別美味しいか?と言われると、「まあ、普通」って感想です。

料理の内容云々よりもディズニーの世界観に触れることが最大の価値なのでしょうね。

20180619_103837_HDR
食後の一服をしていたら、隣で「グワングワン」うるさいなー、と思ってたら木を伐採して設備をメンテナンスしているようでした。意味もなくパチリと撮りました。

米軍関係者しか入れない?Navy Exchange(NEX)にて買い物!

アウラニ・リゾートでの遅めの朝食を終え、少しコンドミニアムで休憩したあとは1日目に会ったハワイ在住の日本人のおばさんと一緒にNavy Exchange(NEX)にやってきました。
20180619_163256

関連記事:【ハワイ滞在記】1日目 ハワイに到着していきなりの絶景は友人宅で!

この「NEX」、軍関係の方と同伴でないと中でのお買い物ができないんです。
ハワイのおばさんのご主人は2年前に既に亡くなられていて、ぼくと奥さんの結婚式にも出席してくれた優しいおじいさんだったのですが、その妻であるおばさんはいまも「軍関係者」として扱われているのでこちらで買い物が出来るんです。
20180619_153447

そしてまた、そんなおばさんのおかげで我々もこの施設でお買い物をすることができます。
20180619_153907
入口でID(パスポート)を提示してエスカレーターを上るといかにも軍関係の施設らしいオブジェが。

そんなオブジェを見るのもそこそこに、ぼくが目指したのは「アウトドアグッズコーナー」です。
20180619_155552
LODGEのスキレットです。
奥さんいわく「めちゃくちゃ安いよ・・・」とのことだったのですが、スキレットはやはり重い。
帰りの荷物制限を考えて泣く泣く却下です。
20180619_155725
続いてコールマンの商品が並ぶ一角にやってきました。
既にね、テントは持ってるんですよ。
なのにいちおう見に来てしまうという悲しい習性です。
20180619_155744
このテント、左下のプライスが小さくて見えづらいですけど「150ドル」でした。
むちゃくちゃ安いっすよ、こんなの。
「6PERSON」って書いてあるので結構な大きさだと予想されます。

参考:Coleman Carlsbad Dark Room Dome Tent with Screen Room

20180619_155904
続いてYETIのクーラーボックスTUNDRA45。

参考:YETI(イエティ) クーラーボックス タンドラ 45qt. タン YT45T

ジャパンだと5万以上するのに、ここだと1ドル110円としたら3万弱って。。。

20180619_155917
これまたYETIのHopper Two クーラーバッグ299.99ドル。

日本未発売らしいので相当値打ちがある気がします。

参考:Yeti(イエティ) Hopper (ホッパー) Cooler 持ち運び簡単 クーラー BOX 日本未発売

だがしかし、どれも大物で安いとはいえ値段もそこそこするので、今回はこれを買いました。

Coleman 360° Sound and Light Lantern

これも日本未発売っぽいですけど、これは60ドルで買いました。
LEDライトとBluetoothスピーカーを内蔵した面白い商品だったので、次のキャンプに連れていきます。

ハワイのお友達一家のお宅でステーキディナーへ

NEXでの買い物を終え、夕方に向かったのがアメリカ人夫婦一家のお宅です。
20180619_184645_HDR
ワイキキからクルマで30分ほど山側に向かっていくとそのお宅がありました。

奥さんやお義父さん、お義母さんは何度も来ているらしいのですが、ぼくは初訪問。

いきなりビビります。
20180619_183759_HDR
「ガレージ付きのウチ、かっけえ・・・」

日本のぼくのウチなんかと違くて広くて、なにより男のロマン「ガレージ付きの家」です。

こんなのズルい。そう思いました。マジで。

しかし、家に招き入れられて更なる衝撃がぼくを待ち受けていました。
20180619_182815
ラナイ(ベランダ)から真珠湾、パールハーバーが一望出来てしまうというこのスケールのデカさ。
パールハーバーの手前には先日行ったスワップミートが開催されたアロハスタジアムも見えます。

関連記事:【ハワイ滞在記】2日目 KCCファーマーズマーケットとスワップミートへ!

20180619_183127
こんな風景が日常的に見られる生活って、本当にあるんですね。

ていうか、こういう人をお友達に持っているお義父さんとお義母さんにも尊敬の念を禁じえません。

20180619_183149
とどめにこれです。「プール付きの家」。

あなたがたはハリウッドセレブかなんかですか?

20180619_190430

お食事はこれまたアメリカンなステーキ&ビーンズ。

庭でおじさんとその息子さんが20枚くらい焼いてくれてたんですが、ぼくは2枚でギブアップしました。

Arigato for coming to visit and for the Japanese goodies!! @kiyomifuru and family!

Mary Lou Holmes Hardistyさん(@mlulu57)がシェアした投稿 -



彼らはアメリカンなので基本日本語はわからないのですがおばさんの通訳を介しながら、またぼくのオンライン英会話で培ったスキルを存分に発揮しながら楽しくお食事、会話しました(笑)

20180619_195223
陽がしずむとキレイな風景が望めます。
スマホカメラなので再現性がなくて残念ですが、本当に最高の景色でしたよ!

つくづくうらやましいと思いましたよ。養子にしてくんないかな、マジで(笑)


総額15,000円 お土産の古着たちをご紹介します

IMG_1970
まず、こちらの4着のアロハシャツ。
帰国して自宅でちゃんと洗濯をしてから並べてみました。
20180627_112812
続いてこちらの3着。
ちょっとぼくのつま先が写ってる(笑)

値段はプライスタグも外してしまったので正確にはわかりませんが、1枚10ドルから15ドルといったところです。

どれもメイドインHAWAIIの商品で柄も鮮やかなものから爽やかな色合いのものが多く、気に入ってます。
゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


IMG_1970
続いて迷彩柄とビンテージ感がいい具合の短パン。
これも個別の値段は覚えてません。。。10ドル前後かなあ。

IMG_1970
お次はTシャツ。
後で調べたらハワイのBoysバスケットボールチームのTシャツみたいです。
なんかよくわからないけどシンプルなデザインと鮮やかな黄色が気に入って買いました。
これは5ドルくらいだったと思います。
IMG_20180627_115714
こちらは言わずと知れたノースフェイスのTシャツ。
これは正直ピンときませんでしたが2ドルだったので買いました(笑)
20180627_113015
で、Tシャツ最後はレインスプーナーの黒。
これもそんなにピンと来なかったけどブランド名となにより「新品」だったのが決め手となって購入。

スリフトショップは寄付で成り立っているので必ずしも古着だけでなく、こんな風に新品が紛れ込んでいたりもします。
これは18ドルくらいでした。

20180627_113213
20180627_113255
これは奥さんのお兄ちゃんと弟のお土産にしました。
値段覚えてませんがたぶん他と同じ10ドルから15ドルくらいかな?

IMG_20180627_121212
これはレインスプーナーのアロハシャツとアメリカンイーグルのジーンズ。
上下合わせて25ドルから30ドルくらいだと思います。

20180627_113519
最後に出てきたのがニューバランスのスニーカー。
靴関係はけっこう汚れや痛みが目立つ商品が多かったのですがその中でこれはひと際キレイな状態でぼくの足のサイズともピッタリでした。
そしてなにより驚いたのは、、、
20180627_113526
13.99ドル!?

574シリーズ|ニューバランス(NEW BALANCE)

ニューバランス 574シリーズをお探しの方はこちらのページをご覧ください。



いやー、以上、
  • アロハシャツ10枚
  • ショートパンツ2枚
  • Tシャツ2枚
  • ジーンズ1枚
  • スニーカー1足
これで全部で15,000円くらいでした。

買いも買ったり、しかし金額は安い。
ぼくは服装のセンスが無いので、いわゆるダサい奴なのでこれらの服は基本的に奥さんに選んでもらったのですが、それがなかったらもっとたくさん買いたい衝動が炸裂していたことと思います。
ぼくのダサさが適度に抑止力になって良かったパターンですね。

ああ、またハワイにいきたいなあ。。。(遠い目)

本日もワイキキは快晴です!

20180618_101951
4日目の朝です。本日も晴天なり。
20180618_101927
お部屋の外のラナイを撮ったんだけど、左上に自分の指がカブってます(笑)
20180618_101944
ラナイから下を見下ろすの図。
毎日、この下で家族4人で一服を何度したことか。
1日4~5回は喫煙してました。もっとかな?
敷地内では吸えないので道路端で吸っていたらお義父さんがホームレス風のひとにタバコをせがまれてましたw

オアフ島の3大リサイクルショップで激安ショッピング

ぼくの今回の旅行の一番の目的と言っても良いでしょう。

それが本日のリサイクルショップ(スリフトショップ)巡りです。

関連記事:【CAMP】コールマンのビンテージランタン「200A」をeBayで落札しちゃった!

オアフ島にはSAVERS(セイバーズ)、SALVATION ARMY (サルベーションアーミー)、GOOD WILL(グッドウィル)と3大スリフトショップがあります。

スリフトショップとは日本でいうリサイクルショップ、またはセコンドハンドショップや古着店のようなお店です。

1.SALVATION ARMY (サルベーションアーミー)
20180618_112355

まず一軒目にやってきたのがサルベーションアーミーのホノルル店。

サルベーションアーミー ホノルル店はワイキキから向かうとチャイナタウンの少し先に位置しています。

今回ぼくたちはレンタカーで行きましたが、ワイキキからはTheBusの42番で行くことができます。

20180618_112408

さっそくこちらでアロハシャツやTシャツなどを5着ほど購入。
金額は日本円で3,500円くらいでした。

しかし驚いたのは価格が激安なことです。
日本のリサイクルショップの仕入れ方法はお客さんから商品を購入(買取)してそれを売るので値段にリーズナブル感がないんですよね。少なくともぼくは。

でもハワイのスリフトショップは住民の寄付が商品になっています。
だから値段が本当に安い!!1.99ドルのTシャツもありました。
しかも日本で買う古着よりかっこいいデザインだったりします。

このようにスリフトショップは寄付で成り立っているのですが旅行者も寄付することができるそうです。

ぼくはハワイ旅行に行くときに古い靴や古いシャツなどを現地のホテルで捨てて、その代わりにアラモアナショッピングセンターやワイケレアウトレットで新しいものを調達していたのですが、次回は寄付にも挑戦したいなと思いましたよ。

2.SAVERS(セイバーズ)
20180618_125915

つぎにやってきたのはセイバーズ。
ワイパフ店です。
ウェストゲイト・ショッピング・センター内の敷地にどーんとあります。


20180618_125935

こちらでもビラボンやレインスプーナーのアロハシャツ、ニューバランスのスニーカー、アメリカンイーグルのジーンズなどを買いました。
金額は日本円で7,000円くらいでした。

そんなにアロハシャツ買ってどーすんだ、ってくらい買いましたが、お土産にもなるし良いよね!と自分に言い訳しながら買いましたw

3.GOOD WILL(グッドウィル)
1530000179239

3つ目に訪れたのがグッドウィル。
久しぶりにカイルア方面にも行ってみよう、と思っていたのですがおあつらえ向きにグッドウィルがあることを知り、まっしぐらにやってきました。


1530000183823

1530000187146
3つ目にしてようやく店内の写真をお見せできます。奥さんありがとう(笑)
1530000189954
どこのスリフトショップに行ってもアロハシャツは定番商品ですね。
こちらでもレインスプーナーのアロハシャツと短パンなど約5,000円ほど買い物をしました。

ぼく、もともとケチというか節約家体質なんですけど、今回は古着とはいえ「爆買い」をしてかなり快感を覚えてしまいました。

ちょっと今までの殻を破って、新しい自分になれそう。
と言ったら、奥さんに「やめて!」と笑いながら恫喝されました。

あれ?Wi-Fiルーターが動かない?

20180618_144344
スリフトショップのあとはスーパーマーケット「WHOLE FOODS MARKET」にやってきました。

初日に買ったビールもそろそろ尽きかけていたのとお土産を見に立ち寄ったのです。

Macky1973さんの投稿写真

こちらではデザインの可愛いエコバックが置いてあります。
シンプルなエコバッグのほか、キャンバスやジュートなど普段使いできそうな素材のトートバッグ、保冷・保温効果のあるミニバッグなど、さまざまな種類が見つかります。
20180618_144505
広大な店内に所狭しと並ぶ商品の数々。

その多くは地元の農家を積極的に支援しているホールフーズマーケット、ハワイの太陽を浴びて育った農作物がいっぱい並んでいます。ハワイで生産された商品を探すとき、目印になるのがLocal(ローカル)と書かれた看板。バナナなどのフルーツはホテル泊の観光客でも気軽に買えますね。

このあたりで気づいたのですがスマホを店内でいじっていたらなぜかWi-Fiが繋がらない。

ずーっと再起動を繰り返したような状態で電波が入ってくれません。

どうしたものか、と思い、レンタル時に渡された案内書類にトラブル時の連絡先(日本の電話番号だけど通話料無料)があったので連絡したところ「ワイキキショッピングプラザ」に現地デスクがあるとのこと。
買い物を済ませてからグローバルWi-Fiのカウンターに向かいました。
20180618_181815_HDR
「ワイキキショッピングプラザ」の正面写真です。
無題
場所はこちら、フロアーは3階です。
20180618_181549
ありました。現地のオフィスです。

あらかじめ電話しておいたことを伝えるとすぐに代替機を渡してもらえましたのですごくスムーズでした。
しかも翌日グローバルWi-Fiからメールが来て事実上使えなかった期間のレンタル料金は返金してくれるとのこと。
なんたる神対応!
実際のところグローバルWi-Fiが使えなかった間はレンタカーのオプションで付いてきたナビゲーション(正確には日本語GPS機能付きのタブレット)がテザリング通信OKだったので、そちらで凌げていました。
なのでそんなに不自由しなかったのが正直なところなのですが、こういった海外でスムーズに対応してくれる体制が整っている会社には安心感があるなあ、と感じました。


夕飯は久しぶりの日本食レストラン「和さび・ビストロ」で

20180618_185131

Wi-Fiルーターを交換してもらったら夕飯の時間です。
お義父さんお義母さんがちょくちょく利用していたという日本食レストラン「和さび・ビストロ」にやってきました。

実はこのお店、ホテルのゲートを入って、プールサイドを横切った奥の奥、一見とっても分かりにくい所にあるのですが芸能人なども多く訪れる有名店なのだそうです。
20180618_185322
料理はご想像通り、なに食っても旨かったです(笑)


このお店のなかで一番印象的だったのが『和さび・NO-1・スペシャル』($11.50)。
IMG_1970
ぱっと見、たこ焼きみたいですけど、カニ、アボカド、白身魚のすり身を秘伝のソースで焼いたとても複雑な味でちょっと今までの人生でも食べたことない味でした。
奥さんもお気に入りでお替りしてました。 

本日最後のショッピングはワイキキビーチウォーク「HiLife」

20180618_210556
食後もショッピングです(笑)

正直このころにはぼくはドライバー兼通訳でヘトヘトでしたが、ここには寄っておきたいと思い最後の力を振り絞ってやってきました。
IMG_1970

この印象的なロゴマークには意味があって、しっかりと大地に根を張る樹の枝にHawaiiの島々が枝葉となって繋がっている姿が表現されています。
Hawaiiの島々というのはそれぞれ独特の気候と雰囲気を持っていますが、もとは同じルーツであり、共に生きているということを象徴しています。

こちらのお店ではぼくと奥さんのTシャツと上のロゴステッカーを買いました。

怒涛の4日目が終了!

といった具合に今回はスリフトショップのことばかり書いてたら長文になってしまいました。
それ以外にも内容盛りだくさんでこの記事を書いているいま、この日の事を振り返ると「よく動き回ってんなー」と感じます。

ここでスリフトショップでの買い物内容が書ききれなかったので、次の記事で「4日目番外編」を書きますのでお楽しみに(笑)


海外インターネット
グローバルWiFi

↑このページのトップヘ