通院のために電車に乗って出かけました。
朝の通勤時間帯から2時間も空くと車内は空席ばかりでのんびりした雰囲気でした。
最寄りの路線は宅地開発がどんどん進んできていて、僕が今の住まいに越してきた頃から思い返しても徐々に乗降客数が明らかに増えてきており、朝の9時前の電車でもとても座れません。
あちこちからこの沿線沿いに引っ越してきている人が増えていると思います。車内の中吊り広告なんかもうマンション販売のものだらけ。きっと更にもっと増えていくのだろうと思います。

なのにそこからしばらく時間が空くとかなり様子が変わって、お年寄りのグループや小さな子供を連れたお母さん、通学中の大学生や取引先に向かうと思しきサラリーマンといった乗車客がスマホ片手に電車に揺られていました。
そんな中で病院に向かう僕と言ったら彼らの様子や時折見えてくる車窓からの風景をぼんやり見ていました。