i-img675x1200-1527654449nwikf11051
スーパーカブ90(HA02)のブレーキシュー
こちらのブログ「キャンプとカブで遊びたい?」のタイトルにも関わらずカブの記事が全然ないんでちょっと書きますねw

ぼくのカブはそろそろ総走行距離は70,000キロに達しようかという代物なんですが、じぶんで乗ったのは実質20,000キロくらいなんですね。

とはいえ中古(ヤフオク)で買ったカブでしたし、買った時点で50,000キロ近く走ってたのでいろいろと消耗品はある程度劣化していたわけです。

関連記事:【スーパーカブ90】久しぶりに乗ってみた

あれは7、8年前だったでしょうか。
とはいえカブのエンジン自体は好調そのものなので、少々の違和感はごまかしごまかし気にせず乗っていたのですが、だんだんとリアブレーキから異音がする様になってきていました。

それでも気にせず乗り続けていたぼく。

こういうときは大雑把で無頓着な性格が発動してしまうんですが、いい加減乗り続けていると走行中の音はうるさいし、ブレーキかけたときはもっとうるさいし、なによりなんだか身の危険を感じてきました。

ブレーキですからね。

万一のときに事故ったらシャレになりませんし。

てことでネットで調べたらどうやら「ブレーキシュー」というものを交換すれば治りそうなことが書かれていました。



「なんか自分でもできそうじゃん」

そんな気がしてしまい自分で取り外したわけです。こいつを。

i-img1200x675-1527654449vwtmh01051

で、ごらんいただけますでしょうか、画面左下のボルト&ナットを。

今回のブレーキシュー交換に不必要な部品を取り外してしまい、どうあがいても自分で組み直すことが出来なくなってしまいました。。。

なにやってんだ、おれ。。。

けっきょくヤフオクで再度リアブレーキドラムごと落札して取り付け、現在にいたります。

週末に物置を整理してたら出てきたので当時のことを思い出して綴ってみました。

いまもどうすることもできないので、ジャンク扱いでヤフオクに出品しようと思ってます(笑)

カブのことは思い出話を使えばこんな感じでけっこう記事にできそうなネタあるんで、今後もっと書いていきますね!